テルミン画像

テルミンは、1920年にロシアの天才物理学者レフ・セルゲイヴィッチ・テルミンによって発明された世界最古の電子楽器です。楽器に触れずに演奏することが最大の特徴です。2本のアンテナから微弱な電磁波を発し、それに近づいてくるものの距離と面積に反応して音が変化します。5オクターブの音域があり、縦のアンテナで音程、横のアンテナで音量をコントロールします。鍵盤やフレットなど、音の位置を視覚的に確認するものが無いため、演奏者の修練された動作量が音程の拠り所となります。
この点ではトロンボーンなどと近いイメージかもしれません。
写真は、現在多くのテルミン演奏家が使用しているEtherwaveThereminです。
最も入手しやすく、性能も安定して、音楽的演奏に適したテルミンと言えます。

Twitter

全日本テルミンフェス主催のザ・プーチンズが、
フェスの話題50%、それ以外50%を目安に
いろいろつぶやいています。